カラコンを着けて痛いと思ったらすぐに外すようにしましょう

カラコンは、装着するだけで瞳の色を変えることができる、モデルさんや芸能人にも人気のファッションアイテムですが、誤った使用方法をすると瞳を傷つけてしまい、最悪失明寸前までいってしまう危険性もあるものだという事を意識する事が大事です。
ですから、指定されている使用期限を守る事、痛いと感じたら無理をせず、すぐに外す事。
という使用する側もファッションを重視するよりも瞳の健康を重視して使う。
という事が大事になります。
瞳の傷というのは目に見める物ではありませんし、素人判断できる物でもありません。
もし、より安全にカラコンを使用したいのであれば、インターネットで購入すせず、眼科で検査を受けた上で処方してもらう様にしましょう。