インターネット回線はだんだんと進化していってます

インターネット回線はご存知の通り、この十数年の間にかなり進化をしています。
インターネットの始まりは、従来あった電話回線を利用したサービスになります。
サービス名は、ダイヤルアップまたはアナログ回線とも呼ばれているサービスになります。
もちろんインターネット初期の回線になりますので、ネットスピードはかなり遅く、通話中の場合はインターネットができないなどのデメリットがあります。
それから十数年今では、光回線と呼ばれるものが主流になっています。
この回線は超高速になっており、ストレスを感じずインターネットが快適に利用できるメリットがあります。
また電話も安く利用できるメリットもありますし、インターネット以外の色々なサービスを利用できるメリットも数多くあります。
そしてインターネット回線初期のダイヤルアップは、使ったら使った分料金が発生してましたが、光回線は定額で使い放題の料金で利用ができることもメリットになっています。