フラット35の審査の特徴は?

フラット35とは、民間の金融機関と住宅金融支援機構が提携して行なっている、長期固定金利住宅ローンの事です。
長期間金利が固定されるので、金利が変動するリスクを回避する事が出来、返済額が上がる事が無いという特徴があります。
また、住宅ローンの借入れ時の保証料を支払う必要が無く、保証人も不要となっています。
返済中の繰上げ返済や支払方法を変更する場合も、手数料がかからないというメリットもあります。
フラット35で借入れを行なうためには、審査基準を満たして、審査に通過する必要があります。
住宅ローンは複数の金融機関に申し込みを行う事が可能となっています。
金融機関によって審査基準やサービス内容に違いがあるので、いくつかの金融機関で申し込みを行ない、一番良い条件の所を選択するのも有効な手段です。
申し込みを行い結果が出るまでには、ある程度時間がかかる場合もあるので、時間に余裕を持って申し込みを行なうのが重要です。